広報部

O森先生との文通を再開して、もう直ぐ2年になる。今92週くらいかな?長田は毎週月曜日に送る。一度だけ当日に慌てて書いて、一度だけ送り忘れて火曜日に送信したのかな?

O森先生は65回返信をくれている。まぁ、彼なりに頑張っているね。(上から目線。)

先日、こんなコラムが送られてきた。

続けると言うこと

どんな些細なことであっても継続し続けると言うことは難しいことである。だから力になる。暴飲暴食を続ければ体を壊すだろうし、毎日爪のお手入れをしていたら誰よりもきれいな爪になるだろう。しかし物事を習慣づけるまでにはどれだけの労力と忍耐が必要だろうか。大概の人は三日坊主という言葉の深さを知っていることであろう。

私は昨年の10月からラジオをやっている。毎週土曜日に放送されるのだが、ゲストを呼んだり、お便りを紹介したり様々なことをやっているが、さすがにネタは尽きた。いや、自分が飽きたのかもしれない。アイデアやわくわく感が出なくなってきた。毎週の収録の催促が最近すごく怖く感じるようになってきた。

台本があって、放送作家がいてみたいな感じだといいのだろうが、自分で思いつくままにやっていただけに限界が来ている。語彙力、知識量。どうしたものか。今を乗り越えることができたら多分習慣になるのだろうと思う。よくそこはわかっているので今日も2週間分の収録を乗り越えようと思う。

・・・

ということで、番組表はこちら。

http://www.kfm789.co.jp/timetable/saturday/

ぜひ、悩めるO森先生に励ましのメッセージを!

以上、広報部の長田でした。

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。