馴染みの店

学校近辺で一番好きなお店は千駄木駅から徒歩2分にある

魚貝三昧 彬 である。

 

このお店に来たきっかけは何だろう?

たぶん大石(筑土)先生に連れてもらったんだと思うけど、

ちょっと不明。

 

一番のおすすめ・・・悩む、めっちゃ悩むが

足繫く通うようになったのは、やはり

さんまの焼おにぎり!

脂の乗ったさんまとごはんの間にあるシソやゴマがアクセントとなっていて、とても美味しい。

 

次におススメなのは、

ここでしか食べられないと思われる、石焼きホタルイカ!

 

 

 

ホタルイカは鮮度が命ということで、日頃はボイルしたものしか食べられないのだが、ここでは石焼きで出してくれる。以前刺身を食べに北陸まで行ったことがあるが、石焼きがナンバーワンだ。長田的には酒のつまみとしてもこれがナンバーワンだ。いや、酒が止まらない。

 

当然ながら刺身も美味しい!

 

最近はおススメでしか注文していないが、どれも美味しい。上に載っている写真では右の鰤が美味しかった。口に含んだ瞬間に「美味しい」と呟かずにはいられないほどだった。

そんな話を大将としていたら、「これのぶりかまもどうですか?」と言われたので、注文。

めっちゃ美味しかった。

ずっと通い続けているので、大将からおススメを教えてもらえる間柄。

 

あと、この時期はやはり牡蠣だろう。

 

見よ、この大きさ。ちなみに牡蠣鍋も最高だ。

 

最近は柔道関係者と訪れる機会が多い。O森先生、S嶋先生、M瀧先生も彬を指名してくる。

 

7月から9月まで緊急事態宣言の時、彬は休業していた。

私もそれに合わせて禁酒していたのだが、

最後に飲んだのも、解禁したのも彬であった。

(もちろん一人で訪れた。)

 

卒業生の「まりこ」から連れて行ってくれと言われている。

いや、他にもいろいろな人から頼まれているが、

この状況でなかなかタイミングが合わない。

 

以前、筑土(大石)先生の退職記念でも利用させてもらった。

かなり無理を聴いてもらったが、少しでも多くの人に利用してほしいお店だ。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――

これから、4の日には、長田がよく訪れるお店の紹介でもしようかと思う。

 

 

 

 

 

 

 

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。