準備の男

駒込学園における教員の下校時刻は22:00である。この時間まで残っている教員はほとんどいない。その中で自称四天王と呼ばれている教員がいる。社会科の武石先生、大石(筑土)先生、国語科の浅井先生、そして長田である。(これ、8 … [Read more…]

同期の桜

私が大石先生に初めて会ったのは忘れもしない平成11年4月6日である。その日は始業式の前日で、新任の先生にとってはこれから自分の半生を過ごす場所に採用試験を除いて初めて足を踏み入れた日でもある。私の同期は大石先生と岩上先生 … [Read more…]