社会と世間

鴻上尚史さんって凄いね。 いやぁ~よい楽修になりました。 「空気」を読んでも従わない: 生き苦しさからラクになる (岩波ジュニア新書) 作者: 尚史, 鴻上 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2019/04/20 … [Read more…]

年間TOP5

2021年は264冊読みました。 その中で特に印象に残った本をジャンル別に5冊ほど。 その5冊の中の順位はつけておりません。   小説部門 キネマの神様 ディレクターズ・カット 作者: 原田 マハ 出版社/メー … [Read more…]

年の離れた友達

凄い年齢差だな! 考えて、考えて、考える 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2021/08/25 メディア: Kindle版   2人は愛知県繋がりのようですね。 そして思考力がものすごいですね、2人とも。 … [Read more…]

次元が違う

昔、野村監督が「試合前に野球談議をしにくる」と言っていたけど、 話が通じる人が少ないんだろうね。 嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか (文春e-book) 作者: 鈴木 忠平 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売 … [Read more…]

近い未来

アメリカのNYやフランスのパリに旅行した時に 物価の高さに驚いたものだが、日本が低すぎたんだな・・・。 安いニッポン 「価格」が示す停滞 (日経プレミアシリーズ) 作者: 中藤 玲 出版社/メーカー: 日経BP 発売日: … [Read more…]

いつか、こんな時代が。

なんか、最近はこんなことが実際に起こるのではないか、 いや、起こってほしいなぁと思うようになった。 ビジネス小説 もしも徳川家康が総理大臣になったら 作者: 眞邊 明人 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 20 … [Read more…]

バカバカしいが現実だ。

いや、風刺の効いた小説だった。 なんかどこかで聞いたことのあるセリフが多かったが 現実の発言の裏にはこんな隠し事があったと信じたい。 民王 (角川文庫) 作者: 池井戸 潤 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: … [Read more…]