かけがえのない

かけがえのない人になる 最近は若年者の凶悪犯罪、中高年の自殺など生死に関わる事件が頻繁に起き、現代人は生死の価値を下げているように感じる。何故人々は生死を軽んじるのだろうか。 それはアメリカ文明による経済成長教に起因する … [Read more…]

働く幸せ

生徒から「なんで勉強しなければいけないんですか?」とよく質問されるのだが、それは幸せになるためだ。将来幸せになるために勉強しているんだ。 そうすると、生徒から「三角比とか実生活に役立たないじゃないですか。確かに建設業界で … [Read more…]

こだわらない

いつかのコラムで素直な生徒が成績を伸ばすと書いた。では素直でない生徒とはどんな生徒か。それはこだわりを持った生徒である。皆がこだわるという言葉にどんなイメージを持っているか分からないが、私はマイナスのイメージを持っている … [Read more…]

距離感

私が教員として生徒を指導していることに意識していることの1つに距離感がある。   私がどれだけ情熱を持って受験の話を伝えても生徒には伝わらないのに OBが言ったら一瞬で伝わるということがある。 これは逆も同様で … [Read more…]

学び舎

学校再開となって 学校の良さを痛感する日々。   これは教師側だけでなく、 子供側や保護者側も同様だと思う。   もしかしたら、学ぶことではなく、 友達と楽しむことがメインかもしれないが、 それも人間 … [Read more…]

トラウマ

(学年通信に掲載したコラムです) 高2で文系理系に分かれたとき、多くのクラスメイトに「なんでお前が理系クラスにいるんだ。絶対に文系だと思っていたよ」と言われた。その当時、社会が一番の得意科目だったので、皆がそう思う気持ち … [Read more…]

やる気スイッチ

よく、3者面談や懇親会で保護者から「うちの子のやる気スイッチはどこにあるんでしょうか?先生、押してください」と(たぶん冗談で)頼まれる。実際のところ、やる気スイッチはどこにあるのだろうか。     ま … [Read more…]