まずは暗記からスタート

高 1 の三者面談で一番質問が多い科目は化学である。化学で最初にすることは暗記だ。 なぜなら覚える知識の多くは仮説から始まっているからだ。仮説を証明するために実験を 繰り返して、それが正しかったかを確認する。 なぜ、電子 … [Read more…]

本質を掴む

すみません。今日はほとんど独り言です。   結局は交換なんだな 具体と抽象の交換であり、 言いたいことをメタファーで変換したりして   「歴史は繰り返す」というけれど 手を変え品を変え、結局同じことを … [Read more…]

土台作り

7月に3者面談をしたのだけれど、 そこで一番語ったのが、 夏休みは机に向かわない楽修をしよう ということ。   自分の経験としてよく言うのが 「長田が歴史を得意なのは図書室の学研歴史漫画を紫式部以外、全部読んだ … [Read more…]

習うより慣れよ。

今年度、進路通信を配信しているのだが、 そのタイトルを「習うより慣れよ」にした。   習う(教わる)だけでなく 慣れよ(実践せよ)という意味だ。   中学生くらいだと、教わる内容=実践する内容で 分か … [Read more…]

押し付けない

人って自分の意見を伝えるときに 自分の経験、体験に基づいて伝えようとする。   だけど、家族においてもやはり個性があって、 それが合わないときがある。   だからこそ、その人に合わせた指導をしないと伸 … [Read more…]

惜しくない

昨年度、今年度授業で一番使っている言葉は 惜しいは間違い!   なんか、計算間違いを「惜しかった!」って満足しているんだよね。 たぶん、「解き方は理解できているから大丈夫」って。   いやいや計算ミス … [Read more…]